中部本部 のすべての投稿

今月のカレンダー(2019年9月)

Jeva中部本部では、毎月壁紙デスクトップカレンダーを制作しております。
ご自由にダウンロードしてお使いください。

Jeva201909

今月のカレンダー  新潟県中魚沼郡津南町(信濃川発電所)

約3ヶ月ぶりにロードバイクに乗りました。
長引く雨や台風、そして猛暑。それよりも何よりも、仕事に追われ時間も作れなかったのも要因です。
そして、久々のロードバイクは初めての新潟ライドでした。イタリアのプロ選手で若干22歳にして
ジロ・デ・イタリアの総合優勝を勝ち取ったダミアーノ・クネゴが
参加するサイクルイベントが開催されたので、 参加してきました。
距離は120キロ、90キロ、70キロという3コースで実施。
もちろん120キロといいたいところですが、超久々と、山、山、山のえぐいコースと承知していたので
90キロに押さえておきました。それでも獲得標高は1800mを超えています。
しかし、それを吹き飛ばすほどの「おもてなし」が待っていました。
エイドステーションには、各集落のご婦人たちの 手作りのお惣菜や漬物から、
地場のスイカや桃が食べきれないくらい山積みになっています。
集落のあちらこちらには、おじいさんやおばあさんが集まって声援をくれています。

今までいろんなサイクルイベントに出てきましたが、ここまで手作り感のあるのは初めてで感激しました。
山を登るのはきついコースでしたが、また来年参加したいと思えるイベントでした。

撮影・デザイン
株式会社オーディーエフ 大宮正紀

 

今月のカレンダー(2019年8月)

Jeva中部本部では、毎月壁紙デスクトップカレンダーを制作しております。
ご自由にダウンロードしてお使いください。

Jeva201908

 

 

今月のカレンダー  三重県いなべ市藤原町(西藤原駅)

名古屋から西に目を向けると養老山脈がそびえ立つ。その峠を超えるといなべ市になリます。
今年の春、ファンクラブの会員さんが、神奈川から単身赴任してきたので、
歓迎ライドで二ノ瀬峠を超え、ツアー・オブ・ジャパンのコースにもなる員弁の街をロードライドしてきました。
名古屋エリアでは西の二ノ瀬峠、東の雨沢峠をアタックするのが好きなヒルクライマーが沢山います。
私は未だに好きになれませんが。

員弁は東西を山に囲まれた地形で、南には桑名や富田に抜けれて、北は関ヶ原に。
地形の南北に三岐鉄道の三岐線と北勢線が並行に走っています。その三岐線の終点が西藤原です。
西藤原の奥の山を306号線で鞍掛峠を超えていくと多賀大社につながります。
Jプロのレースを開催するだけあって、アップダウンの激しい土地ですが、自然豊かなので
新鮮野菜の農園レストランやおしゃれなカフェも魅力的です。
最後は、自転車をそのまま積み込める養老鉄道の多度駅まできて、出発地点まで。

長い梅雨が明けたと思ったら、いきなり真夏日の灼熱。こまめに水分補給して暑さ対策を。

撮影・デザイン
株式会社オーディーエフ 大宮正紀

 

会員会社(株)中部アドシステム主催「世界の昆虫展」開催

Jeva会員会社である(株)中部アドシステムが
主催するイベント「世界の昆虫展」が開催されます。

お子様に大人気のカブトムシやクワガタが大集結!!
夏休みの研究にも最適です。ナイト観察会も開催で、8月4日までです。
詳しくは(株)中部アドシステムさんまで。


「世界の昆虫展」
2019年7月20日(土)〜8月4日(日)
イオンモール長久手4階 イオンホール
10:00〜17:00

19koncyu_1

19koncyu_2

 

今月のカレンダー(2019年7月)

Jeva中部本部では、毎月壁紙デスクトップカレンダーを制作しております。
ご自由にダウンロードしてお使いください。

Jeva201907

 

 

 

今月のカレンダー  長野県木曽郡南木曽町(桃介橋)

桃介橋は、南木曽町にある1922年(大正11年)に完成した木曽川に架けられた全長約250mの木橋です。
老朽化が進み、現存の橋は1993年に復元されたものだそうです。
名古屋から国道19号を北上していくと、庄内川の上流である土岐川がいつしか視界から消えていき
中津川を過ぎたあたりから、木曽川が現れてきます。
緩やかに登りだった道も徐々に厳しい坂が時折姿を見せ、奈良井の宿まではひたすら登っていきます。
 
そんな古人の通った中山道の一部と甲州街道をたどりながら
GWに名古屋〜諏訪〜東京を1泊2日で令和最初の自転車旅をしてきました。
奈良井から塩尻までは下りで快調でしたが、最後の諏訪までの塩尻峠はもう足が売り切れてました。
初日は約200キロ、獲得標高は2400m。
 
2日目は宿でのんびりしちゃって朝が出遅れたので、笹子峠を登る手前で断念して中央本線で新宿へワープ。
新宿駅で再度自転車組み立てて、東京タワーをかすめながら都内を走り目的地の汐留に。
完走はできなかったですが、八ヶ岳や富士山を眺めながらの心地よい旅でした。

撮影・デザイン
株式会社オーディーエフ 大宮正紀

 

今月のカレンダー(2019年6月)

Jeva中部本部では、毎月壁紙デスクトップカレンダーを制作しております。
ご自由にダウンロードしてお使いください。

Jeva201906

 

 

今月のカレンダー  沖縄県宮古島市平良(トゥリバー地区)

毎年6月か7月に行われているツール・ド・宮古島。
私がロードバイクのレースに参加している唯一の大会ですが、
今年は通常より早く5月に開催されたので一足早く夏を感じてきました。
島ではもう、いたるところで蝉が鳴いています。

写真に写ってるバルーンアーチをスタートし、文字通り島を一周します。
12年前に開催した時は、海を越え池間島、来間島へ渡る100キロと100マイルのレースだったのが、
全長3.5キロの伊良部大橋ができたことによって、レースの距離が114キロと184キロに変更。
その後、観光客のためか、レース状の安全のためか、橋を一切渡らない74キロと136キロに縮小。
そうなるとスタートと同時にスプリント合戦になって、序盤からちぎられてしまうので
今年はロングコースの島を2周する136キロに出場しました。

練習不足もあり結果は散々でしたが、ホビーレーサーが公道を規制して走れる数少ないレースで、
気持ちよくレースを楽しめました。
昨年は骨折で走れなかった分、今年はしっかりと走っていきます。

撮影・デザイン
株式会社オーディーエフ 大宮正紀

 

今月のカレンダー(2019年5月)

Jeva中部本部では、毎月壁紙デスクトップカレンダーを制作しております。
ご自由にダウンロードしてお使いください。

Jeva201905

 

今月のカレンダー  愛知県豊田市四郷町(旧飯田街道)

いよいよ新しい令和の時代が始まりました。
デジタル通信技術が加速し、ますます便利で快適な暮らしが広がると思いますが
人の力が一気に数百倍になるわけでもありません。
今までと変わらず五感で自然を感じながら、そして感じる心を大切にしながら一歩ずつ進んでいきたいです。

うららか陽気な季節になり、豊田までロードバイクを走らせました。
名古屋から伸びている飯田街道という道があります。名古屋から、豊田を経由して長野県に入り、
長野県根羽、阿智を経て飯田へ到る道です。

その豊田の四郷のあたりに浦野酒造という造り酒屋があります。
お酒も美味しいのですが、毎年春になると美味しい酒粕が手に入るので
ロードバイクでのライド中に寄るようにしています。

今年もいろんなところで、いろんな出会いを感じる自転車ライドが繰り広げられるように
頑張って仕事していきます。

撮影・デザイン
株式会社オーディーエフ 大宮正紀