Jeva202012mini

今月のカレンダー(2020年12月)

Jeva中部本部では、毎月壁紙デスクトップカレンダーを制作しております。
ご自由にダウンロードしてお使いください。

Jeva202012

 

今月のカレンダー  岐阜県恵那市明智町(明知鉄道・大正村)

秋の紅葉には一足遅く、もうすっかり見頃が過ぎてしまった後でしたが、
矢作川を県道11号線で北上し、恵那市明智町まで行ってきました。
小渡から支流の明智川沿いの山を抜けると静かな山あいの町、明智町です。
製糸を地場産業として栄えた大正の頃の姿そのままにレトロな建物をはじめ、大正の佇まいを残しています。
「日本大正村」は明智町にある街そのものがレトロテーマパークとなっている野外博物館です。
街の名前が示すように、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公である明智光秀と深いかかわりがあり、
戦乱の世を駆け抜けた戦国武将「明智光秀」の生誕地とされていて、光秀公に関する伝承や史跡、
光秀が生まれた時の産湯の井戸や光秀が植えた楓の木、母である於牧の方の墓所など数多く残っています。
明智町は、信州飯田と名古屋を結ぶ中馬街道や中山道大井宿と東海道岡崎宿を結ぶ南北街道が
交わる交通の要衝だったため、明知城は鎌倉時代から続く遠山明知氏の居城であり、
遠山荘南部の要の地として織田軍と武田軍の攻防の舞台となっていたようです。
戦国時代と大正浪漫、共に日本の歴史を感じる街です。

撮影・デザイン
株式会社オーディーエフ 大宮正紀